マイクロネシアモールの口コミレビュー|英語絵本を買える本屋さんとフードコートの感想

親子留学

グアム旅行に行ったら子供のために英語絵本をたっぷり買いたい!と思い、調べてみるとグアムではBestseller(ベストセラー)という本屋さんが有名でおすすめとのコト。

ベストセラーは、マイクロネシアモールとグアムプレミアアウトレット(GPO)にあるということだったので、グアム島最大のショッピングセンターであるマイクロネシアモールに行くことにしました。

マイクロネシアモールの本屋さんで買い物をした後は、フードコードで食事もしちゃいました。

今回の記事では、実際にマクロネシアモールに行ってみた口コミレビューとして、英語絵本を買える本屋さんBestseller(ベストセラー)とフードコートの感想をまとめてみたいと思います。

実際はどんな感じのお店なのか気になっている方の参考になれば嬉しいです^^

関連記事>>PICホテルからマイクロネシアモールへの行き方は?シャトルとタクシーどっちがおすすめ?

 

スポンサーリンク

マイクロネシアモールの口コミレビュー

an
an

5歳の子供連れで行って来ました^^

マイクロネシアモールの口コミレビュー|英語絵本を買える本屋さん Bestseller(ベストセラー)の場所

英語絵本を買える本屋さんであるBestseller(ベストセラー)は、マクロネシアモールの2Fにあります。

マイクロネシアモールは中央広場を中心にして4本のコンコースが出ています。

各コンコースには1から4までの番号がついているので、番号を目安に方向を考えると分かりやすいです↓

Bestsellerは2Fのコンコース番号「3」に位置します。

 

私たちはホテルからのでマクロネシアモールまでタクシーで行ったので、1F入り口から入り、そのまままっすぐ歩いて1Fの中央広場(センターコート)にあるインフォーメーション( i のマークがあるところ)に向かいました。

ここで日本語のフロアマップ(地図)をもらい、Bestseller(ベストセラー)の場所を確認してから行きましたよ。

ショッピングセンター内にもDirectory(案内板)がありますが、やはり手元でマップを広げて確認できるとかなり便利です。

an
an

まずはフロアマップを手に入れることをおすすめします^^

インフォーメーションのある中央広場(センターコート)からエスカレーターで二階にあがり、コンコース3の通りを進んでいくとBestseller(ベストセラー)があります。

ものすごく大きな本屋ではないのですが、子供用の英語絵本は十分においてありました^^

 

マイクロネシアモールの口コミレビュー|英語絵本を買える本屋さん Bestseller(ベストセラー)で買った本

どれにしようか迷いに迷って買ったのは、全部で6冊。

  • Utterly Amazing Dinosaur
  • Creature Close-up Dinosaurs and Fossils
  • Curious George Subway Train Adventure
  • Finding Dory
  • Ninja Turtles Mean Team
  • Scary Plants!

 

子供(5歳)が大好きな「恐竜」の本を2冊と「読み聞かせ用」の本を4冊購入しました。

「恐竜」の本はちょっとお高め(どちらも19ドル95セント)だったので迷ったのですが、こういう英語図鑑って日本で買うと高そうだし思い切って買っちゃいました!

 

1冊目は Utterly Amazing Dinosaur という本。

前頁カラーで恐竜の説明があります。

 

もう1冊は Creature Close-Up: Dinosaurs and Fossils という本で「化石」と「恐竜の立体パズル」つきでした。

こちらもオールカラーの図鑑です。

 

本音を言うと子供にどちらか1冊を選ばせたかったのですが、これでも絞った上での2冊だったんですよね。

an
an

どっちも同じに見えるけど、子供にとっては違うらしい。

あとで「やっぱり買えばよかった~」となりそうだったので購入したのですが、日本に帰ってきてからもすごく気に入ってずっと大事にしているので買ってあげてよかったです^^

 

「読み聞かせ」のために買った絵本は全部で4冊。

 

1つは Curious George Subway Train Adventure (CGTV Reader) という絵本です。

これは、以前子供がEテレで見たCurious George(おさるのジョージ)のエピソードが絵本になったものでした。

子供って馴染みがあるものに食いつく傾向があるので、買いましたよ~。

実際、狙いどおりに息子は「あ、これ知ってる!」って喜んでました^^

 

2冊目は Finding Dory (Read-Along Storybook and C.D. ) です。


ディズニー映画 Finding Dory(ファインディング・ドリー)の絵本になります。

この Read Along シリーズって「CDつき」なのでお得感があるんですよね~。

「読み聞かせ」用だけでなく「聞き流し」用にも使えるので一石二鳥です^^

 

3冊目は Mean Team (Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows) (Step into Reading) です。

ちょうどグアムに行った頃、子供がニンジャ・タートルズに興味を持っていたので買ってみました。

Step into Reading シリーズも英語絵本にしてはお安いので好きなシリーズです(≧▽≦)

 

最後の1冊は Scary Plants! (Smithsonian) です。

コチラはちょっとお試しに買ってみたものになります。

 

基本は子供が好きな絵本を買うスタンスなのですが、どうしても趣味嗜好が偏ってしまうので、ちょっと変わり種を・・・と思ってこれにしました。

植物系のお話なので面白いかな?と。

 

ちなみに Penguin Young Readers もお手軽な値段で買えるので好きなシリーズです^^

 

帰国してからは「もっと買っておけばよかったかなぁ」と思ったのですが、この時は絵本の予算は「50ドル」と決めていたのでこの6冊でやめました。

an
an

実際は全部で60ドルくらいだったので予算オーバー!(;^ω^)

ま、でも日本で買うよりもお得だったし、子供も喜んでいたのでヨシとしましょう。

 

マイクロネシアモールの口コミレビュー|英語絵本を買える本屋さん Bestseller(ベストセラー)で買った本の値段

今回、グアムのベストセラーで買った絵本の値段はこんな感じです。

【グアムのBestseller(ベストセラー)で買った絵本の値段】

  • Utterly Amazing Dinosaur 19.95ドル
  • Creature Close-up Dinosaurs and Fossils 19.95ドル
  • Curious George Subway Train Adventure 3.99ドル
  • Finding Dory 6.99ドル
  • Ninja Turtles Mean Team 4.99ドル
  • Scary Plants! 3.99ドル

合計:59.86ドル(およそ6824円*)

*1ドル114円で計算(私たちが旅行した時のレート)

 

ではここで、ふと思ったのですが「このグアムで買った英語絵本は 実際、どれだけお得だったのか?」ということです。

せっかくなので、検証してみたいと思います( *´艸`)

 

日本のアマゾンで同じ英語絵本を買った場合はいくらになるのかを調べてみました↓

【アマゾンで買った場合の値段】

  • Utterly Amazing Dinosaur 2393円
  • Creature Close-up Dinosaurs and Fossils 4080円
  • Curious George Subway Train Adventure 803円
  • Ninja Turtles Mean Team 829円
  • Scary Plants! 480円
  • Finding Dory 829円

合計:9414円

 

比べてみると、だいたい3割引きくらいの値段で買えていますね!

やはりこれはかなりお得です^^

an
an

やっぱり、もっと買っておけばよかったかなぁ~

マイクロネシアモールの口コミレビュー|英語絵本を買える本屋さん Bestseller(ベストセラー)の感想

グアムの有名な本屋さんであるBestseller(ベストセラー)へ実際に行ってみた感想ですが、小さいながらも絵本はたくさん置いてあって良かった~と思いました。

あんまり広すぎても回り切れないし、旅行者にはちょうどよい「こじんまり」とした本屋さんでしたよ。

 

今回は本屋さんに行ってから良さそう絵本を選んだのですが、先に日本で欲しい絵本の目星をつけて行くのもいいかなぁと思いましたね。

an
an

日本で買うと高い本をメインに買うようにすると、お得感がより一層アップしそう!

ま、事前の下調べなしで選んで買っても日本よりは安いのは間違いないんですけどね。

 

英語育児をしている方にはかかせない英語絵本ですが、買ってばかりいると家計に響くので、図書館を上手に利用したり中古を買うのもいいですよね。

そして、もし海外旅行に行く機会があるんだったら、絶対1回は本屋さんに立ち寄ってみるとイイと思います!

 

マイクロネシアモールの口コミレビュー|フードコートの場所

マイクロネシアモールのフードコートは、Bestseller(ベストセラー)があるフロアと同じ2Fにあります。

ベストセラーのお店を出たら、左に向かってずっとまっすぐ歩いていくとフードコートに出るので分かりやすいですよ^^

1Fから行く場合は、中央広場(センターコート)のエスカレーターを上がっていけばすぐです。

 

マイクロネシアモールの口コミレビュー|フードコートで食べたもの

今回、どうしてもアメリカンなジャンクフードを食べたくてフードコートにやってきました。

私と息子はTaco Bell(タコベル)、主人はBurgerKing(バーガーキング)を選びました。

 

え?タコベルとバーガーキングって、日本でも食べられるよ!と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

an
an

でも、私たちの住んでいる街にはないんですぅ。

なので、この2つにしましたよ^^

Taco Bell(タコベル)では、

  • チキンブリトー
  • メキシカンピザ
  • チーズケサディア
  • ドリンク2つ

を頼みました。

 

実は、わたくしアメリカに留学していた頃に「タコベル」をいつも食べていて大好きだったんです。

すごく久しぶりに食べられるからものすごく楽しみにしていたのですが・・・

an
an

ちょっと味がアメリカ本土のものと違いました・・・(´;ω;`)

ホットソースをかけても若干甘いというか、なんというか。

まぁ、グアムの人向けに味付けも変えてるのかな?

an
an

ちょっと残念だったなぁ。

子供はチーズが大好きなので、チーズケサディアを気に入ってパクパク食べてましたよ^^

主人は、Burger King(バーガーキング)で買ってました。

食べたものは

  • ワッパーコンボ(セット)

です。

 

そうそう、この Whopper ですが、アメリカで初めて注文しようとしたときになんて読むか分からず・・・

「ホッパー」と言ったら全然通じなかった思い出があります(;^ω^)

スペルが Whopper ですもん。

an
an

ホッパーって言いたくなりますよね?!(私だけ?)

 

マイクロネシアモールの口コミレビュー|フードコートの感想

フードコートには20店舗以上のお店があり、席も750とかなり広々しています。

私たちが行ったときはまぁまぁ混んでいましたが、席が開いてなくて探しまわるほど混雑はしてなかったです。

これだけ席数があれば座れないことはなさそうですね。

私たちはアメリカンなジャンクフードを求めていたのでピッタリのお店があり良かったです。

他にもチャイニーズ、シーフード、カレー、サンドイッチ、韓国料理、日本食、など種類が豊富です。

具体的にどんなお店なのかを知りたい人は、マイクロネシアモールの公式サイトでチェックしてみてください!

レストラン名をクリックすると簡単なお店の説明がみれちゃいます。

 

最後に、フードコートでかかった「料金」ですが、タコベルもバーガーキングも「10ドルくらい」でした。

まぁまぁ手頃なお値段で、お目当てのものが食べられて大満足でした^^

an
an

行ってよかったです!

ちなみに他のお店も10ドルほどで食べられる感じでしたよ。

 

スポンサーリンク

マイクロネシアモールの口コミレビュー さいごに

今回は、英語絵本を買える本屋さんのBestseller(ベストセラー)とアメリカンなジャンクフードが食べられるフードコートがあるマイクロネシアモールへ行った感想を書きました。

滞在先のホテル(PICグアム)からはタクシーで10分ほどでしたし、夜も遅くまでやっているので我が家のように夕方からちょっと行ってみるのもいいかなと思います。

もちろん時間があるのであれば、朝からガッツリ買い物をするのでもイイですよね。

ただ、その場合はグアムプレミアアウトレット(GPO)のほうがお安くショッピングができるかもしれないですが・・・。

我が家のように本屋さんとフードコート目当てであれば、マイクロネシアモールが規模的にも移動しやすくておススメです!

あんまり敷地がでっかいと歩くのが大変なので~。特に子連れの場合は・・・(+д+;lll )っらぃ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました