PICグアムのキッズプログラム!5歳息子が参加した体験レビュー

親子留学

 

今回は、息子が5歳の時に参加したグアムの「キッズプログラム」について体験レビューします。プログラムの詳しい日程と内容、参加した息子の様子など、感想をまとめています!

スポンサーリンク

ぷち留学気分を味わうためにキッズプログラム参加!

息子が5歳の時、初めての海外として「グアム」に3泊4日で行きました。

短い間でしたが、「ぷち親子留学」気分を味わう目的があったので、息子は滞在したホテルPIC(Pacific Islands Club)のキッズプログラムに参加しました。

ちょっぴり人見知りで、一度「イヤ!」となったらダメな頑固な面がある息子のため、最初はどうなることやら本当にドキドキでした・・・。

 

スポンサーリンク

キッズプログラムに参加した日程

3泊4日のうち、中日(なかび)の「2日間」だけキッズプログラムに参加しました。

PICのキッズプログラム(通称:キッズクラブ)は、半日または終日が選べます。

■半日:9時~11時または13時(ランチありなし選択可能)

■終日:9時~4時45分

息子の性格(人見知り&初めての場所が苦手)を考慮して、我が家は「半日」を選びました。

ランチつき(料金は実費)にしてもいいかな?と思いつつ、無理をして「英語嫌い」になられても困るのでやめておきました・・・。

まだ5歳でしたし、今回はあくまでお試しということで(^^♪

ちなみに、PICではキッズクラブの参加はホテル宿泊者であれば「無料」です。(これがPICに滞在する決め手になりましたね)

 

スポンサーリンク

キッズクラブ参加の申し込み

朝、受付時間内にプールサイドにあるキッズクラブの建物に行き、参加の申し込みをしました。

この時「申し込み用紙」に記入をしたのですが、日本語訳もついていたので、英語が苦手なパパママでも大丈夫そうだなという印象です。スタッフは基本英語ですが、「こんにちは~」という挨拶は知っていましたし、すごくフレンドリーだったので初めてでも安心できました。

受付後、すぐに息子とバイバイしたのですが、思ったよりすんなりと自然にキッズクラブの部屋に入っていきました。(もっと、ぐずぐずしたりするかな?と思っていたので、ちょっと拍子抜けしました)

 

スポンサーリンク

キッズクラブのプログラム内容と息子の様子

息子が参加したのは「半日でランチなし」だったので、時間としてはたったの2時間ほど。すぐに迎えの時間になった感じでしたが、どんなことをしたのか息子に聞いてみると・・・。

・集合
・工作
・部屋遊び
・プールで水あそび

という感じだったようです。

 

工作は、紙皿を使って worm(いもむし)を作っていました。名前も英語で書いてあったりして、ちょっと海外の幼稚園っぽい感じがしましたね。

部屋遊びは、おもちゃを使って遊んだようです。キッズプログラムに参加していた何人かと一緒に遊んだといっていたのでホッとしました。

(ちなみに、遊んだのは日本人ではないと言っていました。この日は日本人は息子だけだったようです。)

プールでの水遊びは、基本ひとりで遊んでいたようです。(実は、こっそりプールでの活動を覗きに行ったのですが、他の子が近づいてきても息子はあまり反応せず、一人の世界に入っているようでした・・・((+_+))

 

スポンサーリンク

感想

2日間とも「ランチなしの半日参加」という短い時間だけでしたが、息子なりに新しい環境での挑戦だったようで、参加した後はちょっぴり頼もしくなったような気がします。(以前だったら、知らない場所に一人で行くなんて考えられなかったので・・・)

プログラム参加中にトイレに行きたくなった時も、自分から先生に「トイレに行きたい」と言って「トイレまでついてきてもらったよ」と話してくれました。自分の要望を言えたことに(しかも英語で)大げさかもしれませんが、ちょっぴり感動しました。

参加させる前は「どうかな?まだ無理かな?」と少しためらっていたのですが、思い切って参加させて本当に良かったです!

 

スポンサーリンク

まとめ

PIC(Pacific Islands Club)ホテル滞在者であれば「無料」で参加できるキッズプログラム(通称:キッズクラブ)。

やはり「無料」だけあって、本物の海外の「プリスクール」とは違い「託児所」という印象ですが、最初からプリスクールはちょっと敷居が高いかな?と感じていた我が家にはピッタリでした。

参加する前は、パパママとプールで遊ぶほうがいいらしく「キッズクラブ、いやだなぁ」と言っていた息子でしたが、終わってみると「楽しかった!」と言ってくれたのでよかったです。

次回また機会があったら「ランチつき」もしくは「終日」で参加させてみたいです。(お金をためて、ハワイもいいけど・・・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました