グアムお土産ばらまきに最適!チョコで変わり種をお探しの方におすすめはコレ♪

親子留学

楽しいグアム旅行ですが、お土産を決められないと頭が痛いですよね。

  • 定番でハズさないお土産と言えば、チョコレートですがマカデミア・ナッツとかじゃ芸がない・・・。
  • ちょっと珍しくて、でも美味しいチョコレートがいいな・・・。

そんなふうにお考えの方にピッタリのグアムのお土産を今回はご紹介しちゃいます!

もし、あなたが

  • チョコがいいけどちょっと珍しい変わり種がいい
  • 子供も大人も好きなチョコを探している
  • ばらまき用に量が必要
とお思いだったら、バッチリ希望を叶えてくれるチョコがありますよ~。

私も前回グアムに行ったときに買ってきました!よかったら参考にしてみてください^^

 

スポンサーリンク

グアムお土産ばらまきに最適!チョコで変わり種をお探しの方におすすめはコレ♪

グアムのお土産でばらまきに最適なのはコチラ!

Reese’s Peanut Butter Cups(リーセス・ピーナッツパターカップ)です^^

Reese’s の読み方は「リース」「リーシーズ」「リーズ」など色々とありますが、正しくは「リーセス」です。

 

ちなみに、こちらの動画でReese’sの「正しい発音」が聞けますよ~(↓)

 

ちょうど再生されるところでは、

It’s Reese’s Peanut Butter Cups, not Rees-EES, Rees-IS.

リーセス・ピーナット・バター・カップスです。「リーシーズ」じゃなくて「リーセス」です。

と言っています。

 

グアムのお店で聞きたいときは「リーセス」と言ってみてくださいね(^o^)

 

少し話がそれましたが、私はこのリーセスのチョコをKマートで買いましたよ~♪

関連記事>>PICからKマートへの行き方|徒歩とシャトルバスどっちがおすすめ?

 

ちょっと見にくいですが(↓)、5.3オンス(150g)入りでした。

 

かわいいカップのチョコが「約20個」くらい入っていましたよ~♪

こんな感じのゴールド色の紙で1つ1つラッピングされてます。

 

1粒の「大きさ」は直径3センチくらいの食べやすいサイズで、コロンとしていてとっても可愛らしいです(≧▽≦)

 

まわりはミルクチョコレートで、中にはピーナッツバターのクリームがたっぷり入っています♪

 

チョコの甘さとピーナッツバターの塩気がなんとも言えない絶妙な味のバランスがたまらない!

an
an

ついつい食べ過ぎちゃいます♪

Reese’s Peanut Butter Cups Miniatures(リーセス・ピーナッツバターカップ・ミニチュア)の概要

【名前】Reese’s Peanut Butter Cups Miniatures(リーセス・ピーナッツバターカップ・ミニチュア)

【種類】ミルクチョコレートの中にピーナッツバタークリームがたっぷり入っている丸型チョコ

【量】5.3オンス(150g)入り
*数でいうと、20個くらい

【1個の大きさ】直径3センチほど

【値段】2ドルくらい

【買える場所】Kマート、スーパーなど

安くてたくさん数が入っているので、グアムお土産のばらまき用に最適だと思います。

 

チョコの甘さとピーナツバターの甘じょっぱさが海外っぽい感じで、でもマカデミアナッツのようにありきたりなチョコとは一味違うのがイイですよ~。

 

日本にはない味なので、もしかしたら好みが分かれるかもしれないですけど、ちょっと変わり種のチョコをお探しだったら断然おすすめです!

 

スポンサーリンク

グアムお土産ばらまきに最適!チョコで変わり種をお探しの方におすすめはコレ♪ さいごに

今回は、グアムみやげでばらまき用にピッタリのちょっと変わったチョコレートをご紹介しました。

私もReese’s Peanut Butter Cups Miniatures(リーセス・ピーナッツバターカップ・ミニチュア)はグアムに行ったときに買ってかえりましたよ~。

 

小さなサイズでたくさん数が入っているので、大人数で集まる予定があるとか、ママ友たちにちょっとしたお土産をあげたいとか、とにかく数が必要な時にピッタリです。

もちろん会社とかのばらまき用でもいいんじゃないかな?と思います。

あと、子供の友達たちにあげるとかも。

 

日本のチョコとは違った味のチョコレートなので、話のネタになること間違いナシです!(≧▽≦)

濃厚で甘じょっぱい感じがもしかしたら好みが分かれるかもしれないですが、私は大好きです。

 

ネットでも検索してみたら、結構ファンがいるみたいですよね~。

ちなみに日本でもネット通販や、西友、コストコで買えるみたいですね。

 

でもちょっと割高だったり、ネット(輸入品)だと溶けているという声があるから、グアムで買ってきてあげるといいかなと思います^^

 

グアムのお土産で変わり種のチョコをお探しの方、グアムに行った時はぜひチェックしてみてくださいね~。

 

このブログの運営者
an
an

こんにちは、anと申します。

小3になる息子が1歳半の時から英語に触れさせてきました。今では英語大好き&得意な小学生に成長してくれています。

このブログでは、元留学生で現役英語講師の私(an)が「英語が好き&得意になる子供」を育てるにあたって、知りたいコト・調べたコト・実際にやっているコトなどをまとめています^^

同時に「英語学習」に興味のある大人のための情報も発信しています。どうぞよろしくお願いします。

詳しく

anをフォローする
親子留学
スポンサーリンク
anをフォローする
英語学習インフォ

コメント

タイトルとURLをコピーしました