出産の英語|出産前から出産後までのフレーズをまとめてご紹介します

シーン別の英語

出産に関する英語って普段は聞いたり使ったりする機会はあまりないですよね。

でも妊娠したりまわりに妊娠している人ができると、ぐっと身近な話題になります。

そこで今回は、出産に関する英語を「出産前・出産時」から「出産後」までのフレーズをご紹介したいと思います。

出産英語を知りたい方はぜひ参考にしてみてください^^

 

スポンサーリンク

出産の英語

an
an

赤ちゃんが生まれるって素敵なことですよね~

1.出産前・出産時に関する英語

1.出産/出産する ーbirth/give birth to ~

「出産」は birth、「出産する」give birth to ~ と言うことができます。

One of my friends gave birth last month.(友達が先月子供を産みました。)

「子供に」ということは当たり前なのでわざわざ to a child などと言わなくても通じますが、もし性別を伝えたい時は to のあとに boy や girl をつけて言うことができます。

One of my friends gave birth to a boy last month.(友達が先月男の子を出産しました。)
She gave a birth to a baby girl. (彼女は女の赤ちゃんを出産しました。)

また、give birth は少し堅い表現なので、日常会話では have a baby を使うのが一般的です。

Did she have her baby already?(彼女はもう出産した?)
One of my friends had a baby girl last month.(友達が先月、女の子を産んだの。)

 

2.破水する ーwater break(s)

「破水」は water breaking、「破水する」は water break(s) と表現できます。

My water broke.(破水したわ。)

 

3.陣痛 ーcontractions / labor pains

contractions は「収縮」という単語ですが、「出産時の子宮の収縮」という意味もあり「陣痛」と訳すことができます。

My wife is having contractions.(妻の陣痛が始まった。)

また、labor pains は直訳すると「出産の痛み」という意味で、つまり「陣痛」のことを指します。

I have labor pains every 10 minutes now.(陣痛が10分おきに起こってる。)

 

4.子宮・子宮口 ーuterus/cervix

子宮は uterus(ユータラス)、子宮口は cervix(サーヴィックス)と言います。

(ちょっと読み方が難しいですね)

The cervix is fully dilated to 10 cm.(子宮口が10センチまで完全に開いた。)
I had a difficult time having my child because my cervix just wouldn’t open.(出産の時になかなか子宮口が開かなくて苦労したの。)

 

5.帝王切開 ーcaesarian section /C-section

帝王切開は caesarian section(セゼリアン・セクション)と言いますが、日常会話では略して C-section(シー・セクション)と言うのが一般的です。

I’m having a C-section next week.(来週、帝王切開なの。)
My first delivery was C-section.(最初の出産は帝王切開だったわ。)
My wife had to have an emergency C-section.(妻は緊急帝王切開で出産することになった。)
My son was a C-section birth.(息子は帝王切開で生まれたわ。)

私の甥っ子も帝王切開で生まれたんですが、その場合は My nephew was a C-section birth. って言えますね。この場合、生まれた born を使わず、was で表現できるのは知らなかったです。

an
an

今回、調べて知りました。

 

6.産休の報告 ーmaternity leave announcement

I’m going to make a maternity leave announcement soon.(もうすぐ産休の報告をするつもり。)という使い方ができますね。

関連記事>>産休の連絡を英語でするには?

 

7.出産を応援する声掛け例 ーGood luck with the birth!

もうすぐ出産する友達にかけたい声掛けとしては、Good luck with the birth!「出産頑張ってね!」なんて言うことができますよ。

 

2.出産後に関する英語

an
an

待望の赤ちゃんが生まれた「後」に使える英語をご紹介!

1.出産報告 ーbaby birth announcement

出産報告は、baby birth announcement の他に、birth announcement や baby announcement とも言うことができます。

関連記事>>赤ちゃんが生まれた!って英語で出産報告するには?

 

2.出産祝い ーnewborn baby gift

newborn baby gift は「生まれたばかりの赤ちゃんへの贈り物」つまり日本で言う「出産祝い」になります。

海外では、この他に baby shower gift というものがあり、これは「出産間近のお母さんへの贈り物」になります。つまり赤ちゃんが生まれる「前」に贈る「出産祝い」です。

これは、baby shower という「赤ちゃんが生まれる前に母親のために開かれるパーティー」があるのですが、その際に母親へ渡す赤ちゃんのためのプレゼントのことを baby shower gift と呼ぶのですね。

 

3.授乳する ーfeed

feed は「食べ物を与える」という意味の単語ですが、赤ちゃんに feed を使う場合は「授乳する」という意味で使えます。

I feed my baby every 2 or 3 hours.(2,3時間おきに赤ちゃんに授乳してます。)

 

4.母乳育児をする ーbreastfeed
I’m breastfeeding my baby.(赤ちゃんを母乳で育てています。)
I breastfed my children.(子どもたちは母乳で育てました。)
5.粉ミルクで育てる ーfeed with formula
I’m feeding my baby with formula.(赤ちゃんを粉ミルクで育てています。)
I’m raising my baby on formula milk.(ミルク育児をしてます。)

 

スポンサーリンク

出産の英語 さいごに

今回は出産に関する英語をご紹介しました。

出産前から出産後までいろんな英語表現がありましたね。

中にはあまり聞き慣れない難しい用語もありましたが、少しずつ覚えて英単語の幅を広げていけるといいですね。

もし周りに英語を話す人で出産する・した方がいる場合はぜひ積極的に使ってみてください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました