赤ちゃんが生まれた!って英語で出産報告する方法|定番からカジュアルなフレーズまでご紹介

シーン別の英語

赤ちゃんが生まれたから「海外の友達に報告したい」「国際結婚をしたから相手の家族に英語で伝える必要がある」そういうことってありますよね。

でも・・・

  • 英語で出産報告をするにはどうやって書けばいいの??
  • 何を書くの??

などなど分からないことだらけですよね。

そこで今回は、英語で出産報告をしたい人のために定番の出産報告からSNSやテキストでも使えるカジュアルなメッセージまで一挙にまとめてご紹介しちゃいます。

通じる自然な英語で出産報告をしたい方、必見です!

関連記事>>出産報告を英語でもらった時の返事の仕方は?

スポンサーリンク

英語で出産報告 1.書くべき内容は?

出産報告を英語でする場合、何を書くべきなのか見ていきましょう。

【英語の出産報告に書くもの】

  • 両親の名前
  • 赤ちゃんの名前
  • 赤ちゃんの誕生日
  • 赤ちゃんの身長と体重

基本の内容はこの4つですね。

もちろん全て書かなければいけないというわけではないのですが、英語での出産報告では多くの場合、この4点が含まれています。

スポンサーリンク

英語で出産報告 2.メッセージ例

an
an

早速、具体例をご紹介していきます。

1.定番の出産報告

まずは、定番の出産報告の例文から見ていきましょう。

【定番の出産報告 例文その1】

(両親の名前)are happy to announce the arrival of (赤ちゃんの名前)
(誕生日)(体重と身長)

 

・・・これだとちょっと分かりにくので、実際に例として「名前」や「日付」を入れてみますね。

Hanako and Taro Suzuki are happy to announce the arrival of Yuko Suzuki
June 10th, 2019
6 lbs., 2 oz., 21 in.

(スズキタロウとハナコはスズキユウコが生まれたことをご報告します。2019年6月10日生まれ、体重6ポンド2オンス、身長21インチです。)

さすが定番の出産報告であってとってもシンプルですね。

 

ただ・・・

アメリカでは体重をポンド(lbs)とオンス(oz)で表します。

日本では赤ちゃんの体重はグラムで言うので、全然違いますよね。

an
an

正直、わかりにくいです^^;

でもアメリカ在住の方に出産報告をしたい場合は、日本式の「グラム表示」だと相手も分かりにくいかもしれないので「ポンドとオンス」で書いてあげると親切かと思います。

こちらのサイトで「グラム」から「ポンド・オンス」に換算することができます。

例えば「2800g」は「6ポンド2オンス」だと1クリックで簡単に分かります!

 

また、アメリカでは「身長」も日本のようにセンチではなくインチ(in)で表します。

 

インチも私たち日本人にはあまり馴染みがないので分かりにくいですが、以下のサイトから換算できるので便利ですよ!(↓)

【センチからインチへ換算するには?】
センチメートルからインチへ換算できるサイトへGo!

 

もう1つ、定番の出産報告の例文をご紹介しますね。

【定番の出産報告 例文その2】

Introducing Yuko Suzuki born March 20th, 2020
3:32 A.M., 6 lbs., 3 oz., 21 in.
Love, Hanako and Taro Suzuki

(2020年3月20日、午前3時32分に6ポンド3オンス、21インチのスズキユウコが生まれました。スズキタロウとハナコより愛を込めて。)

こちらもとってもシンプルで端的な出産報告になります。

最初の例文と少し違うのは「生まれた時間」も書いてある点ですね。

もちろんこの時間は省略可能ですが、書いてあげると「夜中に生まれたんだ~」とか「昼間に生まれた子なのね」って想像できてちょっと良いかなと思います^^

出産報告カードを簡単につくれるサイトをご紹介!

少し改まった「定番」の出産報告は、カードで送りたい方もいらっしゃるかもしれませんね。

でもどうやってカードを作ればいいの?手書きは大変だし・・・と思いますよね?

そんな方にピッタリなのは、出産報告カードを簡単に作れちゃうサイトを利用することです。(もちろん無料!)

英語サイトなのですが、簡単にオリジナルカードが作れて印刷もしくはメールで送信もできちゃうとっても優れたサイトですよ~。

↓ ↓ ↓

 

こ~んな素敵なカードがタダで作れちゃいます。

使われている英文も参考にできるし、よかったらチェックしてみてください^^

 

こちらの記事でこのサイトを使った「出産報告カードの作り方」を詳しく解説しています(↓)

図解入りなので分かりやすいですよ~。

 

2.テキスト(ライン等)で送る出産報告

親しい友達にはラインやショートメールなどのテキストメッセージで出産報告するのが手っ取り早くていいですよね。

どんな言い方があるのか、早速いくつか例文をご紹介しますね。

【テキスト(ライン等)で送る出産報告 例文その1】

Please join us in welcoming(赤ちゃんの名前)to our family. (体重):(身長):(生まれた日)

(○○が私たちの家族の一員になるお祝いをぜひ一緒にしてください。体重○○:身長○○:○○生まれ)

短くシンプルに伝えるにはこれで十分ですよ^^

 

【テキスト(ライン等)で送る出産報告 例文その2】

We introduce(赤ちゃんの名前), born Monday 5/8 at 2:25 a.m. We hope to see you soon!

(5月8日午前2時25分に生まれた○○をご紹介します。また近いうちにあなたにも会えると嬉しいです。)

メッセージと一緒に赤ちゃんのかわいい写真も一緒に送れたらいいですね。

3.SNSでの出産報告

最近はフェイスブックなどのSNSで出産報告をすることも多いですよね。

ただ、SNSの場合は不特定多数の人の目にふれる可能性があるため「詳細」を書く必要はなく、自分が「心地よいと思う内容」だけ載せればいいですね。

 

多くの人は、短いメッセージに「赤ちゃんの名前」を書いて報告しているようです。もちろん詳しく書きたい人は、生まれた時間、身長、体重なども書いても大丈夫です。

an
an

あくまで自分がここまでなら書いてもいいかな?と思うところまで書くのがいいですね。

 

では、具体的な例文をご紹介していきます。

【SNSのでの出産報告 例文その1】

My husband and I are happy to announce that our son(赤ちゃんの名前)was born last night at 11:30 p.m.

(主人と私からご報告します。私達の息子(○○)が昨夜11時半に生まれました。)

our son(息子)を our daughter(娘)に変えれば、女の子の出産報告になりますね。

last night at 11:30 p.m. の部分は、two days ago(2日前)とか on July 30th(7月30日に)などということもできますね。

 

【SNSのでの出産報告 例文その2】

It’s a girl! (赤ちゃんの名前)was born on(生まれた日), and weighs(体重). We thank you all for the support and well wishes.

(女の子です!(○○)は○月○日に体重○gで生まれました。みなさんのサポートと励ましに感謝します。)

It’s a boy! とすれば、男の子の出産報告になりますね。

また(前述のとおり)、SNSでは詳しい内容を書く必要はありません。もし「体重」を書きたくない場合は省略してオッケーです。

スポンサーリンク

英語で出産報告 3.注意事項とは?

英語で出産報告をする際の注意事項(エチケット)を書いておきますね。

  • 家族(両親・義理の両親・兄弟・姉妹など)には、出産後なるべく早く出産報告をすること。
  • 家族には一人ひとり報告をするか、家族だけのグループメッセージがあるのであればそれを利用するとよい。
  • 友人や仕事仲間にはグループメッセージでの報告でも構わない。
  • 家族には写真を添付したほうがいい(いやならしなくてもいい)が、仕事仲間には写真を送る必要はない。
  • SNSは詳しい情報を載せる必要はなく、自分が書いてもいいと思う内容を載せること。
  • 友人や仕事仲間への出産報告は産後1ヶ月以内であれば、遅くはない(失礼ではない)。

日本で出産報告する時のエチケットとさほど変わらないですね。

あえて言うなら、産後1ヶ月での報告は日本だとちょっと遅い感じはするかな?

スポンサーリンク

英語で出産報告 さいごに

出産報告の英語って、普段は使わないので何て言ったらいいか分からなかったりしますよね。

そして産後はなかなか体調が戻らなかったり、慣れない赤ちゃんのお世話でクタクタだったりするので、今回ご紹介した出産報告の例文をよかったらと活用してみてください^^

出産報告をサクッと済ませて赤ちゃんとの時間をゆったり過ごしましょう~。

 

「出産報告カード」を作りたい場合はこちらの記事も参考にしてみてください。

チェック>>英語の出産報告カードを無料でダウンロードできるサイト【図解】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました