【英語絵本の読み聞かせ】単語が読めない?!速くて無料の対処法はコレ

英語絵本

英語絵本の読み聞かせをしていると、読み方が分からない単語が出てくることって結構ありませんか?

子供向けの絵本と言っても、意外と見慣れない単語が使われていたりするんですよねぇ。

そんな時、あなたはどうしていますか??

「辞書で調べる!」

おそらく、これが一番よくある対処法だと思います。私もちょこちょこオンライン辞書(発音が聴けるもの)で単語チェックをします。やっぱり、読み聞かせで間違った読み方をすることはなるべく避けたいですからね(^_-)-☆

または

「CDつきの絵本を使う!」

という手もあるかと思います。でも!CDつきの英語絵本って結構お値段がはるんですよね・・・。

タイムセールや海外発送のもの、または中古などを上手く組み合わせれば格安に手に入れることもできますが、なかなか探す手間も大変だったりします。

そこで、今回は「英語絵本の単語が読めない時」「速くて無料の対処法」を伝授したいと思います。

 

〇〇を使って対処せよ!

英語絵本を買ったはいいけれど、開いてみたら意外とすぐに読めない単語が出ている時ってありますよね。そんな時は「あるもの」を使うととっても簡単に対処できます。

その「あるもの」とは・・・?

Youtubeです!

すでにご存じの場合は「なーんだ!」と思われるかもしれませんが、ご存じでない方のためにご説明したいと思います^^

Youtubeでは、英語絵本の読み上げをしてくれている動画が探すと結構たくさんあるんです。

有名な子供英語絵本であれば、本当に多くの人が読み上げ(Read aloud)の動画をあげてくれています!もちろん無料!(うれしい~)

 

有名&定番の英語絵本の動画2つご紹介!

例えば、

・Goodnight! Moon
・Hungry Caterpillar

は英語絵本で超有名な2冊ですよね?

もちろんこの2つの読み上げ(Read aloud)動画はたくさんありますよ♪

・Goodnight! Moon
https://youtu.be/VxvKkiEjxHA

・Hungry Caterpillar
https://youtu.be/muGAPNgBXDc

どうですか?

発音だけでなく抑揚のつけ方とかも勉強になりませんか?子供に読み聞かせる前に何度かこういったYoutube動画で練習をしておくと、読み聞かせも自信をもって楽しくできるようになると思います♪

Youtubeで英語絵本の読み聞かせ動画の探し方

Youtubeで英語絵本の読み聞かせ動画を探す方法は、とっても簡単です。

「英語絵本のタイトル 読み聞かせ」

もしくは

「英語絵本のタイトル Read aloud」

と「検索」するだけです。

または、「出版社名」で検索しても会社でアップしている公式サイトが見つかる場合もありますよ。

ただし、当然ですが読み上げ動画がない英語絵本もあります。(残念・・・)

ですが、定番の本は必ずといっていいほどたくさん動画が見つかりますし、ないかな~と思っていた絵本も見つかる場合があります。私もありました。

せっかくなので、英語絵本の読み聞かせで「単語が読めないから」と諦めてしまわないでYoutubeでちょっと検索してみてほしいと思います。見つからなかったとしても、そもそも無料ですし損は全くないと思います(^_-)-☆

 

まとめ

英語絵本の読み聞かせをしていて「単語が読めない」場合の対処法をご紹介しました。

「辞書を使う」、「CDつきの絵本を買う」以外にできる速くて無料の対処法とは、ずばり!

・Youtube動画を利用する

でした。

ネイティブスピーカーの方が読み上げてくれている動画は本当にたくさんあります。ぜひ、本文でご紹介した検索方法で探してみてくださいね。

そうそう、動画の中には有名人が絵本を読んでくれているサイトもあるんですよ!
Storyline Online

Youtube動画をうまく使って、子供への英語絵本の読み聞かせを楽しく続けられるようになるといいですよね。

ご参考まで^^

このブログの運営者
an

子供が1歳半の頃から英語に触れさせてきました。今では英語が大好き&得意な小学生に成長してくれています。

詳しいプロフィールはこちら

anをフォローする
英語絵本
スポンサーリンク
anをフォローする
英語子育て情報局

コメント

タイトルとURLをコピーしました