Dlife(ディーライフ)が放送終了!代わりの英語番組チャンネルはどうする?

小学生の英語番組

無料で海外アニメやドラマを視聴できたDlife(ディーライフ)ですが、とうとう2020年3月いっぱいで「放送終了」になってしまいましたね。

an
an

あ~あ、せっかく楽しんで観てたのに~(涙)

と嘆いてばかりいてもしょうがないので、考えられる「代替案」を徹底調査してみました!

今回の記事では、Dlife(ディーライフ)が終了した後の代わりについてまとめています。

以下では、

  • Dlife(ディーライフ)のような「無料」の英語番組チャンネルはある?
  • Dlife(ディーライフ)の代替案は何がある?

などなど気になることを調べた結果を書いているので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Dlife(ディーライフ)が終了!代わりはどうする?

an
an

英語学習に欠かせないDlife(ディーライフ)が終わるなんて~(T_T)

Dlife(ディーライフ)のような「無料」の英語番組チャンネルはある?

Dlife(ディーライフ)の最大の魅力と言えば「無料」で海外アニメや海外ドラマが見られるってコト。

特に「ディズニー系の番組が好き!」って人にはたまらない英語番組チャンネルだったと思います。

an
an

うちの子供もディズニー系の「アニメ」が大好きでした。

では、このDlife(ディーライフ)のような「無料」の英語番組チャンネルって、他にもあるのでしょうか??

 

調べてみた結果。

 

・ ・ ・

 

・ ・

 

 

ありませんでした~(T_T)

 

海外アニメや海外ドラマが観れる専門チャンネルってなると、どうしても「有料」になっちゃうんですよね。

もし「専門」チャンネルでなくてもいいなら「Eテレ」でやっている海外アニメや海外ドラマを「副音声」で観るという手もありますが。

an
an

Eテレなら無料だしね。(←受信料を払っているから厳密には完全無料ではないですが・・・)

参考までに、こちらの記事で「Eテレで観れる英語アニメ」についてまとめてあります。

↓ ↓ ↓

良かったらチェックしてみてください。

 

ちなみに、NHKで観れる「海外ドラマ」の一覧はこちらからチェックできます(↓)

チェック>>NHK海外ドラマ一覧【NHK公式サイト】

【NHK海外ドラマ一覧】
Eテレ(無料)だけでなく、BS(有料)やNHKプラス(オンデマンド)で観れる海外ドラマの一覧になっています。

Dlifeをガッツリ観るようになるまでは、我が家でもNHK関連の英語番組はよく観てましたよ~。

ただ、数はものすごく少ないです。

Dlife(ディーライフ)みたいに「無料」でたくさんの海外アニメや海外ドラマを観られる専門チャンネルなんてそうそうないですよね・・・。

an
an

ホント、惜しい人(?)をなくしました。

Dlife(ディーライフ)の代替案は何がある?

さて。

「無料」で観られる英語番組の「専門」チャンネルがないと分かった今、Dlife(ディーライフ)の「代替案」としては他に何があるのでしょうか?

「有料」になってしまいますが、Dlifeで放送されていた番組(ディズニー系の番組)を視聴する「代替案」としては以下の3つが考えられます。

  1. ディズニーチャンネルを契約する
  2. ディスニーデラックスを契約する
  3. その他の動画配信サービス(VOD)を契約する

一つずつ詳しく見ていきましょう。

1.ディズニーチャンネルを契約する

Dlife(ディーライフ)で放送されていた番組は「ディズニーチャンネル」でも放送されている場合が多いです。

参考>>ディズニーチャンネル番組表

うちの子は「フィニアスとファーブ」「ライオンガード」あたりをよく観ていたのですが、どちらもディズニーチャンネルでも観ることができます。

an
an

さすが、ディズニーチャンネル。本家本元ですもんね。

ちなみに視聴方法と金額は様々です。

「視聴方法」としては、ケーブルテレビやスカパーなどに加入して視聴する形になります。

「金額」はどれに加入するのか?によって異なりますが、月1200〜2500円くらいかかるイメージですね。

詳しくはこちらの記事でまとめてますよ~(↓)

関連記事>>ディズニーチャンネルの視聴方法と金額は?ケーブル・スカパー・ひかりTVで徹底比較

お住まいの地域やすでに加入しているサービスによって契約できるサービスや金額が変わってくるので、どれが一番自分にあっているのかじっくり見比べてみてくださいね。

2.ディスニーデラックスを契約する

数あるVOD(ビデオオンデマンド)の中で、ディズニー関連の動画がたくさん観られるのは「ディズニーデラックス」になります。

【ディズニーデラックスとは?】

ドコモとディズニーがタッグを組み、2019年3月から配信が始まったばかりの比較的新しいVOD(ビデオオンデマンド:動画配信)&エンターテイメント・サービスの総称。

4つのアプリで構成されていて、その中の1つのアプリ「ディズニーシアター」でディズニー作品(ドラマ、映画、アニメ)が見放題になる。

ディズニーデラックスの4つのアプリについてはこちらでまとめてあります(↓)
関連記事>>ディズニーデラックスとディズニーシアターの違いは?4つのアプリの詳細

視聴には「dアカウント」と「ディズニーアカウント」の両方に登録する必要がありますが、登録はどちらも「無料」になります。

2つのアカウント「登録」が済んだらサービス利用の手続きができるようになり、サービス利用料は月700円(税抜)です。

ディズニーチャンネル(月1200〜2500円くらい)に比べると、かなりお手軽な金額ですね。

さらに、ディズニーだけでなく、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ関連の動画も見放題です。

スターウォーズは分かるけど、ピクサーとかマーベルって「どんな作品があるっけ?」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

an
an

ピクサーと言えば「トイ・ストーリー」くらいしかすぐに思い浮かばない~(;^ω^)

参考までに、それぞれどんな作品が「見放題」になるのか載せておきますね。

ディズニーデラックスのラインナップ例

【ディズニー作品(例)】

  • アナと雪の女王
  • 美女と野獣
  • ズートピア
  • パイレーツ・オブ・カリビアン
  • プーと大人になった僕

 

【ピクサー作品(例)】

  • トイ・ストーリー3
  • インクレディブル・ファミリー
  • リメンバー・ミー
  • ファインディング・ニモ
  • モンスターズ・ユニバーシティ

 

【スター・ウォーズ作品(例)】

  • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
  • ハン・ソロ
  • スター・ウォーズ ファントム・メナス
  • スター・ウォーズ 帝国の逆襲
  • スター・ウォーズ フォースの覚醒

 

【マーベル作品(例)】

  • アベンジャーズ
  • アイアンマン3
  • アントマン&ワスプ
  • シビル・ウォー
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

 

他にも「TV番組」や「オリジナル番組」も見放題です。

【TV番組/オリジナル番組(例)】

  • ちいさなプリンセスソフィア
  • イッツ・ア・クイズワールド
  • ディセンダント
  • ミッキーマウスとロードレーサーズ
  • ディズニー・ミュージック・ショーケース

これらはほんの一部(例)なんですが、内容がすごく充実してますよね~。

ちなみに、我が家の子供がDlife(ディーライフ)で見ていた「ライオンガード」も「フィニアスとファーブ」も勿論ありましたよ。

ディズニーデラックスの「全作品ラインナップ」はディズニーシアター公式サイトからチェックできます。

これだけいろんな作品が見れて、月700円(税抜)というのはすごく魅力的ですよね~。

関連記事>>ディズニーデラックスとディズニーチャンネルの違いは?どちらがおすすめ?

3.その他の動画配信サービス(VOD)を契約する

すでにご存じかもしれませんが、実は「ディズニーデラックス」以外の「動画配信サービス(VOD)」でもディズニー作品を観ることができます。

【ディズニー作品が視聴できるVOD】

  • Amazonプライムビデオ
  • ビデオパス
  • U-NEXT
  • dTV

ただし、作品数がめちゃくちゃ少なかったり、料金が高かったりするのがネック(↓)

サービス名 月額料金 ディズニー作品数
Amazonプライム・ビデオ 500円(税抜) 約560作品
(約400作品が有料)
*1作品199~400円
テラサ(旧ビデオパス) 562円(税抜) 約40作品
(すべて有料)
*1作品300円~500円
U-NEXT 1990円(税抜) 約340作品
(300作品が有料)
*1作品300~400円
dTV 500円(税抜) 約280作品
(ほぼ全て有料)
*1作品300~500円
配信内容は、変更になることがあります。最新情報は「各公式サイト」でご確認ください。

強いて言えば「Amazonプライム・ビデオ」が月額料も安めで、無料で観れるディズニー作品も他のVODに比べれば多めでいいかな?という感じです。

それでも、ディズニーデラックスには安さも作品数も及ばないんですけどね。

例えば、元々「Amazonプライム」を使っているとか、ディズニー作品以外にも観たいものがたくさんあるから全体の配信数が多い「U-NEXT」にしたいとかであればいいですが、そうでなければ「ディズニー作品を観るため」にこの4つのサービスの中から契約するのはちょっともったいない気もします。

 

ちなみに、英語学習者であれば気になるであろう「字幕の切り替え」ですが、どのサービスも「日本語字幕(固定)」になっています。

Amazonプライム・ビデオ 英語音声+日本語字幕(固定)
テラサ(旧ビデオパス) 英語音声+日本語字幕(固定)
U-NEXT 英語音声+日本語字幕(固定)
dTV 英語音声+日本語字幕(固定)

そうなんです、せっかく音声が「英語」のものを選んでも「日本語がずっと画面に出ている」状態ってことです。

an
an

これは英語を勉強している人にとっては残念な点ですね。

「いや、別に英語を勉強してないし~!」って人にとっては気にならないポイントだとは思いますが、一応「英語学習ブログ」なので取り上げておきました(≧▽≦)

 

ちなみに「ディズニーデラックス」であれば、字幕(英語音声)の作品を選んだ場合に「日本語字幕」のオンオフの切り替えが可能です。

an
an

これはうれしい!

Dlife(ディーライフ)が終了!代わりはどうする? 我が家はこうしました!

ここまで Dlife(ディーライフ)の「代替案」についてまとめてきましたが、結局、我が家ではどうしたのか?も書いておきますね。

我が家の場合、小学生の息子がDlife(ディーライフ)のヘビー視聴者だったため、代わりの「条件」はこんな感じでした。

  • 子供が見たい作品がある
  • 吹替版ではなく、英語音声(日本語字幕はオフ)にできる
  • なるべく料金はお安い

やはり今までDlife(ディーライフ)で「無料」で見ていたため、費用はなるべく抑えたいっていうのがあったんですね。

料金を考えると「Eテレ」であれば、現在支払っている「受信料」以外に追加で費用が必要にならないので良いのですが、英語アニメの「数」がものすごく少ないんですよね。

関連記事>>小学生向け英語アニメはどれ?テレビ(地デジ)で見れる番組まとめ

an
an

しかも、Eテレ放送のアニメは「ディズニー作品」ではない・・・。

となると、子供が見たい作品(Dlifeで観ていたディズニー作品)があって、英語音声(日本語字幕はオフにできる)という条件を満たしているのは

  • ディズニーチャンネル
  • ディズニーデラックス
の2つだけだったんですね。

料金としては、我が家はすでにケーブルテレビに入っていたので、追加で「ディズニーチャンネル」を契約すると「月700円」で大丈夫だということが分かりました。

これは「ディズニーデラックス」の月額料(700円)と同じです。

an
an

我が家の場合、どちらにしても「料金」に違いがないので、ここですごく迷ってしまいました。

Dlife(ディーライフ)を見ていた時と同じ環境にするなら、ディズニーチャンネルがいいかなぁと思いつつ、いきなり毎月700円がかかるという点も引っかかってイマイチ踏ん切りがつかず・・・。

 

すると、ディズニーデラックスには「初月無料」というお試し期間があることを発見したんです。

でも、ディズニーチャンネルには「無料のお試し期間」がありません。

・・・ということは、とりあえず1ヶ月間「無料」で「ディズニーデラックス」を試してみて、子供の反応が良い感じだったら続ければいいし、イマイチだったら「ディズニーチャンネル」を検討すればいいや!と思うことにしました。

しかも我が家は「ドコモユーザー」のため、キャンペーンで1年間ほぼタダでディズニーデラックスが使えるんです(↓)

an
an

これならお試ししない理由はナイ!!

ただし!「ディズニーデラックス」だと、スマホかPCでの視聴(テレビで観るには他のデバイスが必要)になるので、そこは正直ちょっと気になりましたけど・・・・。

an
an

今までDlife(ディーライフ)は「テレビ画面」で観ていたので。

でも「ほぼ無料で試せる」ならいいか!と「ディズニーデラックス」を契約することに決めましたよ~。

関連記事>>ディズニーデラックスを実際に使ってみたレビュー!英語学習にピッタリ♪

スポンサーリンク

Dlife(ディーライフ)が終了!代わりはどうする? まとめ

今回は、Dlife(ディーライフ)が終了してしまった後の「代替案」について徹底リサーチした結果をまとめてみました。

おさらいすると

  • Dlife(ディーライフ)のような「無料」の英語チャンネルはない
  • 「Eテレ」であれば海外アニメやドラマが「無料*」で観れるが、Dlife(ディーライフ)で見られた作品はない

*「NHK受信料」は払っているので完全無料ではないですが。

そのため、考えられる「代わり」は

1.ディズニーチャンネルを契約する
2.ディスニーデラックスを契約する
3.その他の動画配信サービス(VOD)を契約する

の3つでした。

ちなみに我が家では、迷いに迷って結局「ディズニーデラックス」を契約することにしましたよ。

「理由」は

  • 1ヶ月「無料」で試せる
  • ドコモユーザーは1年間ほぼ無料で使えるキャンペーンがある
  • 子供がDlifeで観ていた作品が見れる
  • 英語音声で日本語字幕がオフにできる

からでした。

それぞれのご家庭で「条件」は変わってくると思いますが、よかったら参考にしてみてください^^

今のところ、我が家は「ディズニーデラックス」にして大満足です♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました