ディズニーデラックスとディズニーシアターの違いは?4つのアプリの詳細

小学生の英語番組

ディズニー作品を見放題できる「ディズニーデラックス」ですが、調べていくと「ディズニーシアター」という言葉も目にします。

2020年6月から「ディズニーデラックス」は「ディズニープラス」に名称が変わりました。

他にも、ディズニーDX、スターウォーズDX、マーベルDX、というアプリも存在していますね。

少しややこしいので、それぞれ何がどう違うのかを調べてみました!

今回の記事では、

  • ディズニーデラックス(現ディズニープラス)とディズニーシアターの違い
  • ディズニーデラックスの4つのアプリの詳細

について分かりやすく解説しています。

ディズニーデラックス(現ディズニープラス)とディズニーシアター違いを知りたい、4つのアプリって何?とお思いの方はぜひ参考にしてみてください。

これさえ読めばスッキリ解決しますよ~!

スポンサーリンク

ディズニーデラックスとディズニーシアターの違いとは?

「ディズニーデラックス(現ディズニープラス)」と「ディズニーシアター」では何が違うのでしょうか?

ディズニーデラックス(現ディズニープラス)の公式サイトによると、

「ディズニーデラックス」は、ディズニーの4ブランドの映像作品やデジタルコンテンツなどをお楽しみいただけるサービスで、4つのアプリで構成されます。

となっています。

an
an

図にするとこんな感じ(↓)

つまり、ディズニーデラックスは「サービスの総称」で、「ディズニーシアター」はその中の「アプリ」の1つということです。

そして「ディズニーシアター」以外のアプリには「ディズニーDX」「スター・ウォーズDX」「マーベルDX」があります。

【ディズニーデラックスを構成する4つのアプリ】

  • Disney THEATER(ディズニーシアター)
  • Disney DX(ディズニーDX)
  • STAR WARS DX(スター・ウォーズDX)
  • MARVEL DX(マーベルDX)

現在のディズニーデラックスにあたる「ディズニープラス」では

  • Disney +(ディズニープラス)
  • Disney DX(ディズニーDX)

2つのアプリだけ使えるようになっています。

ここからは、ディズニーデラックス(現ディズニープラス)を構成する4つのアプリの詳細について見ていきましょう!

ディズニーデラックスの4つのアプリの詳細

Disney THEATER(ディズニーシアター)

「ディズニーシアター」は「動画を再生」するアプリになります。

ディズニープラスでは「ディズニーシアター」はなくなり「ディズニープラス」というアプリ名に変更されました。

ディズニー作品、ピクサー作品、スター・ウォーズ作品、マーベル作品の全てを視聴することができて、全て見放題です。

ディズニーシアター(現ディズニープラス)の作品一覧はこちら(↓)
チェック>>ディズニーシアター作品一覧

我が家の子供もディズニー作品は大好きなのですごく重宝していますよ~^^

いつでもどこでも、スマホ、タブレット、パソコンで楽しめるのがいいですね。

設定をすればテレビ画面でも観ることができますよ~。

関連記事>>ディズニーシアターをテレビ画面で観る方法は?必要な端末と設定の仕方

家族や友人で一緒に観る時などはテレビに出力するといいですね。

Disney DX(ディズニーDX)

「ディズニーDX」は、ディズニーやピクサーのきせかえ(壁紙)やスタンプ、限定特典などが楽しめるアプリです。

映画のワンシーンをイメージしたキャラクターが動く「ライブ壁紙」を毎月提供してくれるので、ディズニー好きにはたまりませんね。

STAR WARS DX(スター・ウォーズDX)

スター・ウォーズのキャラクター相関図やオリジナルショート動画、コラム記事などが楽しめるアプリです。

*「ディズニープラス」になってから「スター・ウォーズDX」アプリのサービスは中止となりました。

ビギナーからコアなファンまで楽しめるコンテンツが豊富と評判です。

MARVEL DX(マーベルDX)

マーベルの映画情報、キャラクターヒストリー、インタビューやグッズ情報などが楽しめるアプリです。

*「ディズニープラス」になってから「マーベルDX」アプリのサービスは中止となりました。

マーベル映画やキャラクターについて知ることができちゃいます。

スポンサーリンク

ディズニーデラックスとディズニーシアターの違い|まとめ

今回は、ディズニーデラックス(現ディズニープラス)とディズニーシアターの違いについて調べた結果をまとめてみました。

使う前はちょっとややこしくて分かりにくなぁ~と思いましたが、「ディズニーデラックス=サービスの総称」のことで「ディズニーシアター=アプリ」のことだ分かりました。

つまり「ディズニーデラックス」を契約すれば「ディズニーシアター」を含んだ「4つのアプリ」が使えるようになるってことでしたね。

図で見るとこんな感じでした(↓)

4つのアプリを使えて月々700円(税抜)なのですごくお得なサービスだと思います。

2020年6月からは「ディズニープラス」に名称が変わり、アプリは「ディズニープラス」と「ディズニーDX」の2つになりました。

我が家も使ってますよ~♪

契約するまで散々悩みましたが、今は契約して本当に良かったと思ってます^^

このブログの運営者
an
an

こんにちは、anと申します。

小3になる息子が1歳半の時から英語に触れさせてきました。今では英語大好き&得意な小学生に成長してくれています。

このブログでは、元留学生で現役英語講師の私(an)が「英語が好き&得意になる子供」を育てるにあたって、知りたいコト・調べたコト・実際にやっているコトなどをまとめています^^

同時に「英語学習」に興味のある大人のための情報も発信しています。どうぞよろしくお願いします。

詳しく

anをフォローする
小学生の英語番組
スポンサーリンク
anをフォローする
英語学習インフォ

コメント

タイトルとURLをコピーしました