バレンタインのアクティビティ簡単&楽しい幼児におすすめは?

英語子育て

バレンタインと言えば、海外では「カードを送り合う習慣」がありますね。

今回は、簡単にできて楽しい「バレンタインデーのアクティビティ」として「バレンタインカードの作り方」をご紹介したいと思います!

本当に簡単なので、小学生はもちろん幼児におすすめです!親子で楽しみながら外国の文化にも触れちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

バレンタインカード:海外の習慣は?

カードづくりの前に、バレンタインカードについて海外の「習慣」をご紹介しておきますね^^

海外では、恋人同士だけでなく、家族や友人同士でもバレンタインカードを送りあうことがあります。

実際に私もアメリカに留学していた頃に仲の良い友人やホストファミリーからバレンタイン・デーのカードをもらった経験ありです。

*ちなみに英語でバレンタイン・デーは Valentine’s day(バレンタインズ・デー) となります。’s(ズ)が入るんですね。

 

日本では「恋人の日」というイメージが強いバレンタインデーですが、海外では愛する人・大事な人すべてに愛を表現する日になります。

ですので、特に子供が小さいうちはバレンタインデーを「家族のイベント」として過ごすファミリーも多いようです。

*実際、英語で「Valentin’s day family」(バレンタインデー 家族)と検索すると、家族でできるバレンタインのアクティビティ案や過ごし方が書かれたサイトがたくさん出てきますよ~!

 

スポンサーリンク

バレンタインカードの作り方

では、早速バレンタインカードの作り方をご説明しますね。とっても簡単に素敵なカードがつくれちゃいますよ。

用意するもの

必要なものはたったの3つ。

・画用紙(印刷用紙でも可)
・カードのダウンロードデータ(やり方は後に記述)
・色えんぴつやクレヨン

です。

次に、やり方をご説明します。

まずは、カードをダウンロードしよう!

バレンタインカードの絵は、ネットからダウンロードします。

サイトによっては、会員登録が必要だったり有料だったりするのですが、今回ご紹介するのは会員登録ナシで無料のものだけですよ~!(これはお手軽で嬉しいですよね)

 

ここでは「2つのサイト」ご紹介するので、お好きなほうをご利用くださいね。

■5歳以下のお子さんに:印刷するだけの簡単バレンタインカード

■6歳以上のお子さんに:塗り絵ができるバレンタインカード

どちらも英語のサイトですが、ダウンロード方法はとっても簡単!下記に図解するので迷わずにできますよ^^

 

■5歳以下のお子さんに:印刷するだけの簡単バレンタインカードの作り方

1.Essentials「Free printable Valentine’s Day cards」にアクセス

 

2.サイトの真ん中あたりにある「teddy card」をクリック

 

3.PDFファイルが開くので、ダウンロードして印刷

 

【注意】両面印刷なので、手差しで反対の面を印刷する場合は上下の向きに気をつけましょう。私も一度、失敗してしまいました~(-_-;)

↓ ↓ ↓ ↓

 

開くと、中のページが反対に印刷されてしまっています(´;ω;`)

 

正しい向きはこっち。

 

せっかく用意した画用紙で向きを失敗するとちょっと痛いので、一度、試し印刷をするといいかもしれないですね。(ちなみに、写真は普通の印刷用紙を使ってます)

 

またプリンターによっては厚さがある紙は印刷できない場合がある(詰まってしまう)ので、ご自身のプリンターの説明書を印刷前に一度確認してみて下さい!

 

印刷した後は、余白に名前を書いたり、Dear Mom,(ママへ)などと書くといいでしょう。

お子さんの年齢によって文字を書くのが難しい場合は、クレヨンで好きな絵を描かせてもいいと思います。この辺りはお好みで^^

 

2.6歳以上のお子さんに:塗り絵ができるバレンタインカードの作り方

塗り絵がお好きなお子さんにおすすめのバレンタインカードです。

I love you.
I love you Mommy.

などの文字を塗ることができます。

 

早速、やり方をご説明しますね。

 

1.Super Coloring「Valentine Word Doodles coloring pages」にアクセス

 

2.好きなカードをクリック

今回は、I love youと書かれたカードを選んでみます。

 

3.ページが開いたら「Print it」をクリック

 

4.印刷画面が出るので、「印刷」をクリックして印刷する

 

あとは色を塗って完成です^^

少し文字(絵)が複雑なので、幼稚園年長の6歳さんくらいにちょうど良いかもしれないですね。

もちろん、きれいに塗らなければいけないわけではないので、はみ出してしまうのは承知で4,5歳児さんに使ってみるのもアリだと思います!

「ママ、大好きって英語で書いてあるね~。アメリカとかではバレンタインにママやパパにカードを贈るんだって」

なんてお話をしながら、一緒に塗り絵をしてカードを作れば、海外の習慣にも楽しく触れられちゃうと思うのでおススメです!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はバレンタインのアクティビティとして、簡単にできる「バレンタインカードの作り方」をご紹介しました。

登録なしの無料サイトを使えば、あっという間にできてしまいます^^

もちろん無料なだけあって種類が多くなかったり、絵がちょっぴり簡素(笑)だったりもしますが、お子さんと一緒に作り、海外の習慣について触れる機会を持つという点では十分なクオリティだと思います。

会員登録をしたりお金を払うサイトであれば、もっと色々あるのですが、今回は簡単・すぐにできるという「スピード重視」でご紹介しました。

英語子育て・英語育児は、ただ言語を習得させるだけでなく、こういった海外の文化を知ることで自分と違うものも受け入れる力を持つキッカケになればいいなと思っています。

ぜひ、お忙しいママ・パパもちょっとだけ時間を取って、こういった機会をお子さんと持ってみてください^^

一緒に英語子育て、がんばりましょう~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました