リップルキッズパーク口コミ!4歳児の体験レッスンをレビュー♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

息子が4歳の頃、リップルキッズパークの体験レッスンを受けたことがあります。

今回は、その時の様子を口コミレビューとしてまとめたので、同じように4歳児のお子さんを持つ方で「オンライン英会話に興味があるけど、実際、4歳児にとってどうなの?」と思われている方の参考になれば嬉しいです。

よろしかったら読んでみてくださいね^^

 

レッスンは先生からのSkype(スカイプ)コールで始まります!

Skype(スカイ)にログインして待っていると、予約したレッスン時間ピッタリにコールがきました!

コールに出る前に、なぜか親の私がちょっと緊張(汗)。

でも、リップルキッズパークは「子ども専門」のオンライン英会話ですので期待いっぱいです!

 

こんな感じのレッスンでした♪

スカイプのコールを取ると、かわいい先生のお顔が見えました。

そして、笑顔いっぱいの先生は

“Hi, my name is Mecmec. What is your name?”

と、早速息子に話しかけてくれます。

 

息子はちょっぴり恥ずかしがって、私にぴったり張り付きながらも

“I’m (息子の名前)!”

と元気に答えていました。

 

(お、意外と初対面でもいける?!とビックリしました。だって、息子、普段はものすごく人見知りなんです。)

そのまま簡単な質問が続いていきました。ちなみに、聞かれた質問はこんな感じです。

 
How are you?  (元気?)
How old are you? (何歳?)
What color do you like? (何色が好き?)
What food do you like? (食べ物は何が好き?)
What animal do you like? (動物は何が好き?)
What anime do you like? (アニメは何が好き?)
What sport do you like? (スポーツは何が好き?)
What musical insturments do you play? (何の楽器をひくの?)
Do you like singing? (歌うのは好き?)
Do you like dancing? (ダンスは好き?)
Did you eat lunch? (お昼ごはんは食べた?)
What are you going to do after this lesson? (このレッスンの後は何をするの?)

などなど。

我が家の息子くんは自宅で1歳半くらいから英語の歌や本、DVDなどで英語に触れさせていたこともあって、このあたりの質問は比較的すらすらと答えていました。

なんて書くと「4歳ですでにバイリンガル?」と思われそうですが、多くが「単語」で受け答えしていました。

例えば、

先生: What animal do you like?
息子: Elephants!

みたいな感じです(笑)。

ちなみに生の英語は聞き取りやすく「ハッキリ・ゆっくり」話してくれます。

(レッスンの最初は、それはさすがにゆっくりすぎないかい?!と思ったほどです 笑)

なまりはそれほど気になりませんが、いわゆる「ネイティブスピーカーの英語」とは違うということは分かりますね。

 

途中で音声トラブル発生!!

息子が楽しそうに先生からの質問に答えていると、突然、先生の声が聞こえなくなりました。

とっさにジェスチャーで聞こえないことを伝えようと、耳に手をあてる仕草をすると、先生も音声がおかしいことに気付いたらしく、

I will transfer to another computer. (パソコン変えてみるから)

とメッセージをくれました。

 

待つこと、約3分。

 

先生が無事に戻ってきて「ごめんなさいね。この分は延長するから。」と言ってくれました。

ホームページにも「回線トラブルがあった場合は振替レッスンが可能」と書いてあったので、もしかしたら、こういったことは少なくないのかもしれませんね。

ちなみに、今回は5分間の延長レッスンをしてくれましたよ♪

この対処はありがたかったのですが、もしレッスン後に何か予定が詰まっているとこういったトラブルはちょっと困りますよね・・・。

なので、あまりスケジュールがきついところにレッスンの予約は入れないほうがいいかもしれないと思いました。

 

Q&Aの次は、歌!

Q&Aが終わり、次は先生と一緒に歌を2つ歌いました。

英語の歌の定番である「ABCソング」「Twinckel Twinckel Little Star(キラキラ星)」です。音楽はなく、アカペラでした。

息子は歌が大好きなので、とっても喜んで率先して歌っていました。

先生も何度も Good!! とのせてくれたのが良かったんだと思います。息子かなりご満悦でしたから(笑)。

英語こども先生はやっぱり元気でノリノリだと幼児は楽しくレッスンができますね。

 

続けてカードでお勉強

レッスン時間が残り8分くらいになると、先生が”Let’s study, now!(今から勉強しましょう!)”と言ってカードを出してきました。

アルファベット(A~Z)と絵が書かれているカードです。

1枚1枚カードを見せられて、息子が絵を答えていくという感じの学習をしました。

 

例えば、

先生: ネコの絵カードをみせながら ”What’s this?”(これ、なーに?)
息子: Cat! (ねこ!)

という具合です。

 

答えるたびに、先生は 「Wow! Great! (わぁ、すごい!)」と言ってくれるので息子はまたまた嬉しそう。子ども専門というだけあって、子どもの扱いは上手だという印象ですね。

 

最後は画面を使った学習

カード学習が終わると、最後は画面を使った学習をしました。

I am a (boy / girl ).
I am _____ years old.

これらの文章に、自分に当てはまるものを答えていく形でした。

最後は、画面で「自分」を作っていきました(ゲーム機で自分のキャラを目・鼻・口・髪の毛・を選んでつくる感じ)。洋服も選び、画面には作ったキャラクターが出来上がりました。

先生:This is you!(これがあなたね!)

確かに、なんとなく似ている感じにできあがりました。

 

4歳児に体験をさせてみた感想

一言でいうと「4歳でも意外といけるんだ!」という感想です。

人見知りな息子でも大丈夫だったのは、おそらく先生が元気で優しく、さらにのせ上手だったからだと思います。

親からすると、もう少し会話を引き出すようなレッスン(先生が質問するだけでなく、息子にも自発的に話させる)だったら良かったなぁと思いましたが、体験レッスンとしてはまずまず満足です。

今回の体験レッスンを通して、心配しなくても意外とやれるということが分かり、思い切ってやらせてみて本当に良かったです。

やっぱり、ホームページや口コミだけではわからないところもあるので、まずは体験してみるのが結局は一番なんだなと思いましたね。

もしどんな感じか迷われている方は、なんといっても「無料」ですし、そのあとも強引な勧誘などは全くなかったので、気軽に一度お試ししてみるといいと思います^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。